クラウドERP ZAC(業務効率化ツール)の導入事例・利用企業
プロジェクト型タスクが多い企業の業務効率化や収支管理・経営管理に役立つクラウドERP ZACは、JAL・カヤック・ニッセンなど750社以上の企業で導入されています。

クラウドERP ZAC(業務効率化ツール)とは?導入がおすすめの企業とメリット・デメリット

Screenshot of www.oro.com
業務効率化ツール クラウドERP ZAC

クラウドERP ZACは、コンサルティング業や広告業、イベント業、士業などの業務を効率化するクラウドツール。プロジェクト単位で業務を行う業種に適していて、プロジェクト管理ツールよりも損益管理・経営管理に役立つ機能が豊富。

ERPとは?

ERPとは、Enterprise Resources Planningの略称。基幹系情報システムとも呼ばれ、企業の資源であるヒト・モノ・カネ・情報などの要素を正しく分配し有効に活用するための計画、考え方を指します。

クラウドERP ZACの導入がおすすめの企業

・案件ごとの採算性が不明瞭な企業
・業務効率化がスムーズに行かず、二重作業が発生している企業
・内部統制に課題がある企業
・社内の売上予測、収支管理が効率化できていない企業
・ツールの導入決定から開始までをコンパクトにしたい企業

クラウドERP ZACの導入をおすすめしない企業

・プロジェクト型のタスクがまれな企業
・人員配置や収支管理に課題がない企業
・ツールの選定から稼働開始までに期間があっても問題ない企業

クラウドERP ZAC(業務効率化ツール)の導入企業

クラウド ERP ZACは、導入社数が750社を突破。ベンチャー企業から大企業まで、プロジェクト型のビジネスに選ばれています。
導入事例はJAL,カヤック,東京テアトル,ニッセン,ARTFREAK,住友林業情報システム,サニーサイドアップ,京急アドエンタープライズ,アクセスグループホールディングス,ワントゥーテン,INA新建築研究所,ペンシル,エクス,フラッグなど、ライセンス数20万超え。

面白法人カヤックのZAC導入事例

クラウドERP ZAC(業務効率化ツール)を導入するには?運営企業とサービス詳細

クラウドERP ZACの導入には、初期費用と利用人数に応じたライセンス利用料・データセンター利用料が毎月発生します。初期費用を含めて、詳しい料金は見積もりとなるためまずは株式会社オロまでデモ商談を希望するか、無料e-bookをダウンロードすることをおすすめします。また、IT導入補助金の解説などのオンラインWEBセミナーも開催されています。
初期費用がネックとなる場合は、ZACとは別の同社の案件管理ツール Reforma PSAとあわせて検討してみましょう。

初期費用無料の案件管理Reforma PSA

クラウドERP ZACの導入企業

, , , , , , , , , , , , ,

750社導入

クラウドERP ZACの運営企業・サービス詳細

※最新の導入事例と利用料金、サービス詳細、サポートについては公式サイトをご覧ください。
掲載情報は記事投稿日時点の公開情報に基づき表記しております。

ソリューション名称クラウドERP ZAC
公式サイトhttps://www.oro.com/zac/
トライアルデモ商談あり
最新導入事例クラウドERP ZAC公式サイトで導入事例を見る
運営会社・提供株式会社オロ

クラウドERP ZAC公式サイトへ

未経験から無料でITスキルアップ

ITツールで効率化しきれない業務スキルを身に着けるなら、未経験からエンジニア転職も可能な無料プログラミングスクール「GEEK JOB(ギークジョブ)」。

管理部・ITツールカテゴリの最新事例記事