高性能AIのLINE CLOVA Chatbot(LINEのAIチャットボットツール)の導入事例・利用企業
LINE CLOVA Chatbotは、高品質AI技術を活用したチャットボット。ローソン、パソナグループ、岩手銀行、法政大学などのほか、LINE Pay・LINE証券・LINE MUSIC・LINEバイト・LINE GAME・BITMAXなどLINEグループサービスでも多く導入されています。

LINE CLOVA Chatbot(LINEのAIチャットボットツール)とは?導入がおすすめの企業とメリット・デメリット

Screenshot of clova.line.me
LINEのAIチャットボットツール LINE CLOVA Chatbot

CLOVA Chatbotは、LINE公式アカウントをはじめFacebookや自社サイト、グループウェアとも連携可能なAIチャットボットツール。シナリオ設定を直感的に設定できるビルダーが特徴で、ユーザーサポートの効率化に役立っています。
他社のチャットボットに比べ、約84.7%とAIの正答率が高いが高いのも特徴です。

LINE CLOVA Chatbotのメリット

・LINE公式アカウントなどCRM連携が可能
・問い合わせ対応の自動化、負担軽減が可能
・AIの自然言語処理能力が高く、チャットボットの対応がスムーズにできる
・多言語サポートが可能

LINE CLOVA Chatbot導入時の注意点

・運用開始までにAI学習の期間がかかる(新規導入4ヶ月、チャットボット乗り換え3ヶ月)
・応答のシナリオ作成が必要

LINE CLOVA Chatbot(LINEのAIチャットボットツール)の導入企業

CLOVA Chatbotは、ローソン,法政大学,岩手銀行,パソナ,カーフロンティア,グリッドソリューションズ,イッツコミュニケーションズ,エビソル,Liquid,Sonotasなどの企業のほか、LINEグループのLINE TICKET,LINE MUSIC,LINEバイト,LINEショッピング,LINE GAME,LINE Pay,BITMAX,myBridge,LINE証券,LINE CAREなどで導入されています。

LINE CLOVA Chatbot(LINEのAIチャットボットツール)を導入するには?運営企業とサービス詳細

CLOVA Chatbotの料金は月額55,000円(税込)のコマーシャルプランが基本プランとなっています。3ヶ月まで・チャット回数1,000回まで・Q&A登録数100件まではトライアル版としてフリープランが用意されているので、まずはトライアルを試してみるのがおすすめです。

なお、コマーシャルプランはチャット回数の上限はありませんが、Q&A登録数に上限があるため大規模な導入を検討している場合は上位のエンタープライズプランとなる場合もあります。
まずは、LINE CLOVA Chatbot公式サイトまで問い合わせてみましょう。

LINE CLOVA Chatbotの導入企業

, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

正答率84.7%

LINE CLOVA Chatbotの運営企業・サービス詳細

※最新の導入事例と利用料金、サービス詳細、サポートについては公式サイトをご覧ください。
掲載情報は記事投稿日時点の公開情報に基づき表記しております。

ソリューション名称LINE CLOVA Chatbot
公式サイトhttps://clova.line.me/clova-chatbot/
料金プラン・費用https://clova.line.me/clova-chatbot/#plan
最新導入事例LINE CLOVA Chatbot公式サイトで導入事例を見る
運営会社・提供LINE株式会社

LINE CLOVA Chatbot公式サイトへ

未経験から無料でITスキルアップ

ITツールで効率化しきれない業務スキルを身に着けるなら、未経験からエンジニア転職も可能な無料プログラミングスクール「GEEK JOB(ギークジョブ)」。

営業・接客ツールカテゴリの最新事例記事