DeepCrawl(SEO分析ツール)の導入事例・利用企業

DeepCrawl(SEO分析ツール)の導入事例・利用企業
Screenshot of www.deepcrawl.jp

サイト監視・インハウスSEO分析ツールの「DeepCrawl(ディープクロール)」

DeepCrawl(SEO分析ツール)とはどんなツール?どんな用途で役立つ?

DeepCrawl(ディープクロール)は、自社サイトの高度なクロールによりサイト内の課題や内部分析のポイントを洗い出すことができる解析ツール。Webサイトの隠れた問題点を発見することができ、メディア担当者やインハウスSEO担当者・マーケティング担当者が改善に役立てることができる。

DeepCrawl(SEO分析ツール)の導入がおすすめの企業は

  • SEO上の自社サイトの問題点、課題をいち早くキャッチしたい企業
  • Webパフォーマンスを落とさないため、サイト監視を行いたい企業
  • サイト規模が大きく、社内のWeb解析工数を効率化したい企業
  • タスクマネージャーでサイト内部施策の進捗管理を効率化したい企業

DeepCrawl(SEO分析ツール) の利用料金・プラン

DeepCrawlの利用料金は、サイト監査のクロールを行うURL数とプロジェクト数によりプランが異なる。プロフェッショナルプラン以上のエンタープライズ版は2020年3月現在、見積依頼。

ベーシックプロフェッショナルエンタープライズ
上限20,000URL上限60,000URLURL無制限
2プロジェクトまで10プロジェクトまで100プロジェクトまで
年間89,990円 年間319,000円~ 費用見積

 

DeepCrawlの導入企業

, , , , ,

DeepCrawlの運営企業・サービス詳細

※最新の導入事例と利用料金、サービス詳細、サポートについては公式サイトをご覧ください。
掲載情報は記事投稿日時点の公開情報に基づき表記しております。

ソリューション名称DeepCrawl
運営会社Written Byte Ltd.
公式サイトhttps://www.deepcrawl.jp/
料金プラン・費用https://www.deepcrawl.jp/pricing/

SEO分析ツールカテゴリの最新事例記事