安全な企業パスワード管理ツール 1password ワンパスワード(パスワード一元管理ツール)の導入事例・利用企業

安全な企業パスワード管理ツール 1password ワンパスワード(パスワード一元管理ツール)の導入事例・利用企業
Screenshot of 1password.com

家族、ビジネス、チームのためのパスワード管理ツール 1password

1password ワンパスワード(パスワード一元管理ツール)とは?導入がおすすめの企業とメリット・デメリット

1passwordは海外の企業が提供するパスワードマネージャーです。例えばログイン情報やパスワード、クレジットカードの情報など外部に漏れると危険なデータを厳重に管理する事ができるツールなので、安心してオンライン体験をすることが可能です。1passwordは、常にパスワードなどのセキュリティ情報を追跡することができます。例えば脆弱なパスワードがあるのか、漏洩したパスワードや重複したパスワードなども検知してくれるのが強みです。さらに二段階認証が設定されていないサイトなども通知してくれるので、危険サイトに誤ってアクセスする可能性を防げます。さらにクリップボードからデータを削除する機能も付帯します。これによって、クリップボードにある機密データを盗まれる心配もないです。ちなみにクリップボードに入っているデータは、1passwordが定期的に削除してくれます。

1passwordはリモートワークにも対応します。例えばリモートチームがどこにいても安全にアクセスできる環境を作ってくれるので便利です。新しいチームメンバーが参加したときにはやデバイスにサインインしたときには、Slackアラートという機能を使い通知してくれます。更に256ビットAESエンドツーエンド暗号化によって、転送中や静止中のデータも漏洩しないように保護越してくれるので安心です。他にもフィッシング詐欺からの保護、セキュリティ違反をしたいときにはアラートで知らせてくれるため情報の流出も防ぎます。1passwordはすでに安全が確立されたブラウザだけで稼働するので、他のブラウザでは動かないように工夫ができます。

1passwordは個人及び企業が利用するにあたってコストがかかります。さらにプランによって内容なども違うので、自分に合ったモノを選ばないと使いづらくなってしまうため注意が必要です。

1passwordがおすすめの企業

・情報を商材として扱っている企業
・リモートワーク中心の企業
・多くの顧客を抱えている企業

1passwordがおすすめでない企業

・リモートワークをしない企業
・パスワードの管理機能が備わっているツールを導入している企業

1password ワンパスワード(パスワード一元管理ツール)の導入企業

Apple Inc.,International Business Machines Corporation,Dropbox, Inc.,F. Hoffmann-La Roche, Ltd.
(70,000社以上の導入実績)

1password ワンパスワード(パスワード一元管理ツール)の運営企業とサービス詳細

AgileBits Incは、ユーザーの様々なパスワードを保護するためのソフトウェアを開発している海外企業です。ちなみに日本で1passwordを提供しているのはソースネクスト株式会社です。AgileBits Incは大手とも取引のある会社なので提供しているソフトウェアは信頼性は高く、安心して利用できます。

1passwordの料金と無料トライアルと申込手順

1passwordは個14日間は無料トライアルを利用できます。料金プランは企業の場合、チームプランで毎月1ユーザー毎に3.99ドルが必要です。さらにビジネスプランなら毎月ユーザーごとに7.99ドルがかかります(2020年12月16日時点)。1passwordを利用するときには公式サイトにアクセスをして、最初に無料トライアルを申し込みましょう。好きなプランのお試しサービスを選択して、アカウントを作成します。で無料期間終了後に本サービスを引き続き利用するのか決めます。

1passwordの類似パスワード管理ツール トラストログインbyGMO、CloudGate UNO

1passwordの比較対象ソフトにはトラストログインbyGMOがあります。トラストログインbyGMOは類型導入者数が5,000以上を超える人気のソフトウェアです。日本発のシングルサインID管理クラウドサービスなので、日本人でも使いやすいのがトラストログインbyGMOのメリットです。特にサポート品質と価格面は優れているので、低コストでセキュリティを強化したいときにトラストログインbyGMOは使えます。また、CloudGate UNOという競合ソフトもあります。CloudGate UNOは様々なクラウドサービスに一度にログインできる便利なソフトです。さらにIPアドレスの制限をしたり時間帯や国別のアクセス制限をしたりすることもできます。稼働率においては99.99%以上を誇っているため、安定したサービスを提供してくれるのがCloudGate UNOの強みです。導入企業は1,600社以上、80万人ものユーザーがいるので、CloudGate UNOは信頼も勝ち得ています。

一方1passwordは、サイトごとにランダムなパスワードを設定することができるソフトです。しかも1つのマスターパスワードがあれば、すべてパスワードを一元管理できます。またクロームと連携すれば拡張機能としてブラウザに設定できるので、面倒もありません。

1passwordの導入企業

,

1passwordの運営企業・サービス詳細

※最新の導入事例と利用料金、サービス詳細、サポートについては公式サイトをご覧ください。
掲載情報は記事投稿日時点の公開情報に基づき表記しております。

ソリューション名称1password
公式サイトhttps://1password.com/jp/
無料版14日間無料お試しあり
料金プラン・費用https://1password.com/jp/teams/pricing/
最新導入事例1password公式サイトで導入事例を見る
運営会社・提供1password

1password公式サイトへ

未経験から無料でITスキルアップ

ITツールで効率化しきれない業務スキルを身に着けるなら、未経験からエンジニア転職も可能な無料プログラミングスクール「GEEK JOB(ギークジョブ)」。

セキュリティツールカテゴリの最新事例記事