back check(リファレンスチェックツール)の導入事例・利用企業

back check(リファレンスチェックツール)とはどんなツール?どんな用途で役立つ?

back check(バックチェック)は株式会社ROXXが提供する転職人材のリファレンスチェックサービス。

平均3日間でリファレンスチェックのデータを受け取ることができ、スピーディーに採用候補者の照会レポートを選考に利用できるのがポイント。
また、利用料金は月額制(非公開)となり、2019年10月の本格リリースから先着500社まで1ヶ月間の無料トライアルキャンペーンを実施。

リファレンスチェックとは

中途採用の選考フローにおいて、前職での仕事ぶりや人となりを第三者照会することができる調査サービスのひとつ。

back checkの導入企業数

2019年10月時点の公開情報におけるback checkの導入企業数は累計90社。
導入事例はメルカリ、freee、マクロミル、サイバーエージェントなど。

back check(リファレンスチェックツール) の導入がおすすめの企業は

  • 人事部の選考効率をアップさせたい企業
  • 毎月の採用人数が多く、採用効率化を図りたい企業
  • WEB面接や応募人材管理ツールを導入していて、採用業務効率をより改善したい企業
  • キャリア採用人材の選考ミスを減らしたい企業
  • 興信所を利用せずに選考人材の第三者評価を得たい企業

back checkの導入企業

, , , , , , , , , , , , ,

back checkの運営企業・サービス詳細

※最新の導入事例と利用料金、サービス詳細、サポートについては公式サイトをご覧ください。
掲載情報は記事投稿日時点の公開情報に基づき表記しております。

ソリューション名称back check
運営会社株式会社ROXX
公式サイトhttps://backcheck.jp/

HR・人材ツールカテゴリの最新事例記事